Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

instagramこちら

New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
オスカル
0

    暑い暑い毎日のように汗をかきかき、稽古に励んできましたが、本日、無事、初日公演が終了し、帰って参りました。


    舞台は遮幕がかかっているため、いつもよりお客様が見えないせいか、不思議な感覚でしたが、場面が進むうちにいつものようなお客様のエネルギーを感じて、そしてそれが体を通り、歌はもちろんオスカルを全身で演じられたきがします。

    今回はとっても若いキャストでしたが、稽古でも本番でも先生、先輩方とは違う刺激や影響を受け、貴重な経験をさせてもらえることを本当に幸せに思っています。

    ゲネプロでは出来なかったことや失敗したこともあったけれど、かなり私が出来る、私のオスカルが見え、手応えあり!だったのですが、今日は緊張のせいか…少し気負いすぎたかな?
    でもその中で、素敵な衣装を着させていただき、マエストロ、演出家、出演者はもちろん沢山のスタッフさんに助けられ、楽しく歌い演じられたかなと自負しております。
    でもこの衣装、当時と同じように作ったため、一人では着れないし(衣装さんにおんぶに抱っこ状態…)動きも多少制限されるし、暑いんです。昔の貴族って大変だったのね、と思いました。

    まだまだ明後日の公演があるので気が抜けませんが、また心新たにオスカルを演じたい!唯一、明るく動きの多い役なので弾け飛びたいと!
    まだ席があるので、ぜひ、チケットお持ちでない方、御一報ください。

    それから、みなさんご存知でしょうか。昨日、三大テノールで日本でも名が知れたパバロッティ氏が亡くなられました。仮面舞踏会のリッカルドといえば、パバロッティ。彼の声をCDで何度も聞き、DVDで何度も見て勉強してきました。昨日はショックでしばらく放心状態の私でしたが、追悼の意も込めて、明後日もみんなで素敵な舞台にしたいです。
    ご冥福をお祈り致します。

    posted by: miyuki | モブログ | 23:58 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    ベルバラ大ファンです!。オスカル大好き!。公演見に行きたいです。パパロッティ、一度日本公演聴きに行きました。残念ですね。
    | 川村明宏 | 2010/01/03 4:59 PM |
    NOW@ピース・ナウさま

    ありがとうございます。
    そう言って頂けると、益々、頑張らなければと励まされます。

    今後ともよろしくお願いいたします。
    | miyuki | 2008/01/23 11:50 PM |
    こんにちは、幸さん。

    舞台に立てる人間は一握り。

    普段の稽古姿は客席からは垣間見えないけれど、

    生であなたを見る側の人間は、

    完成されたあなたの声に、姿に、一挙手一投足に

    感動を覚えているんです。

    幸さん、頑張ってください。

    応援してます。
    | NOW@ピース・ナウ | 2008/01/23 11:08 PM |
    凄かったです!
    5Fの1番遠くからオペラグラスを借りて観てました♪

    「緊張した場面での<笑い>は、劇に緩急をつける役割を果たすと同時に、<笑い>の直前の悲劇的な要素を際立たせる。
    オスカルのコミカルな歌唱も、女占い師の追放に対する反対意見であったり、リッカルドを暗殺しようとしているレナートに向けられたものであったり、とても思いシーンで歌われ、一瞬、緊迫感をやわらげる。逆に、華やかであろう仮面舞踏会と陰惨な暗殺事件との落差も効果的である。」(山田治生)

    僕は椅子に座って足を振りながら歌う場面と最後のカーテンコールのときの感極まった幸さんの顔が一番印象的でした。
    やっぱり、幸さん素晴しいですね。
    芸術家が集まると芸術があんなにパワーを持つものだって思い知りました!

    PS.最初の休憩で吉川さん見つけました。
    相変わらず、優しい笑顔で御挨拶していただきました♪
    | 店長 | 2007/09/09 9:25 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.miyuki.chu.jp/trackback/678955
    トラックバック